思考法

情報の多面的な捉え方

最近、考えていることを書きたいと思います。何かというと、「情報収集」と「意思決定」についての実践方法です。 なぜ、こんなことを考えているかというと、現在のようなデジタル社会においては「情報」が簡単に取得できるようになっているからです。それは同時に、意図せずに質の低い情報も手にしてしまう可能性も高い...
近況報告

「個人事業」の概要を洗いざらいお話します!

「冨永さんの職業って何なんですか?」 「冨永さんって、結局のところ何がしたいんですか?」 最近、よく聞かれるフレーズです。周囲の人からは、やはり怪しく見えるのでしょう。親族や学生時代の友達にもあまり理解されず、色々と苦労しています・・・ なので、今回は自分の現状について、洗いざらい話してみ...
読書のすゝめ

【読書のすすめ (No.5)】渋谷で教える起業先生!

突然ですが、「起業」したいと思ったことはありませんか? 会社員の方も、いつかは起業に挑戦したい、自分の実力を試してみたいなどと一度は考えたことがあるのではないでしょうか。最近では、若い時から起業する学生起業家の存在もクローズアップされてきています。 今回は、主に学生向けに書かれた「起業」に関する...
思考法

データ処理による情報化ビジネスのやり方とは

自分で新規事業を立ち上げることと、創業支援のノウハウを蓄積するために、最近は「情報化ビジネス」の実践に取り組み始めています。 今回は、このビジネスモデルを簡単にご紹介したいと思います。ITスキルを活用できれば、個人でも簡単にサービスを開発して、顧客に販売し、収益を得ることが可能です。 1. ビジネ...
思考法

今後の教育・人材育成を4つのポイントで語る

最近、ネット記事や新聞で「教育」や「人材育成」というキーワードを頻繁に目にします。私も同じ分野に身をおく者として、今後の教育や人材育成の在り方について改めて考えてみたいと思います。 教育や人材育成に関して、次の4つのポイントで深堀していきます。 誰が(Who) 誰に(to Whom)/い...
思考法

【社会人必見】キャリアの視点に一石を投じる

皆さんは自分のキャリア(仕事や職業の経歴)を普段どのように捉えているでしょうか? 多くの人は、年収の増減や業界の成長率・安定性などの観点で考える傾向があると思います。 切り口は色々とありますが、今回はキャリアをどの視点(立場)から捉えるかの話をします。 今後の自分自身のキャリアを見つめ直す上で、少...
イベント

【2016/11/12(土)・京都】コラボセミナーの感想

2016年11月12日(土)に京都で2回目の「コラボセミナー」を開催しました。内容は第1回目と同じで、20代・30代の若い世代を対象とした「働き方×お金」に関するお話です。 1. 開催情報 題名 20代・30代が主役!将来の「キャリア&資産形成」の基礎をゼロから学ぶ1dayセミナー テーマ...
イベント

【2016/10/15(土)・京都】コラボセミナーの感想

2016年10月15日(土)に京都で「コラボセミナー」を開催しました。内容は20代・30代の若い世代を対象とした「働き方×お金」に関するお話です。 1. 開催情報 題名 20代・30代が主役!将来の「キャリア&資産形成」の基礎をゼロから学ぶ1dayセミナー テーマ 自立した生き方の...
思考法

21世紀型のキャリアモデルへ

今回は先日参加した「キャリアデザイン」に関するセミナーの内容を纏めてみたいと思います。少し主観が入っていますが、ご容赦ください。 【タイトル】21世紀型キャリアモデルのコンセプト 【講師】野津 卓也(Career Identity Inc.代表) 【ホームページ】 いきなり核心に入りますが、...
読書のすゝめ

【読書のすすめ (No.4)】20代からはじめるキャリア3.0

皆さんは「働く意味」を深く考えたことがありますか? もう少し簡単に質問すると、誰のために、何のために働いているかということです。 「そりゃ、自分自身や家族のために決まっているじゃん」 「私は給料をくれる勤め先の会社のために働いていますよ」 多くの方は、自分(家族も含む)や会社のために働いてい...