message to myself

この一年間、スマホのメモ帳にためておいた「メッセージ」を、自分自身に対して、改めて投げかけようと思います。弱気な自分を𠮟咤激励。「初心忘れるべからず」ですね。

– いいこと、わるいこと、すべて丸ごと楽しんでいく

– 他人と比較しない、昨日の自分とだけ比較する

– 日々、できることを、少しずつ、少しずつ増やしていく

– 人として、止まることなく、絶えず成長していく

– 周囲によい影響を与えられる存在になっていく

– 本当に、本当に、心が望むことに取り組んでいく

– 自分への噓はすぐにばれるので、そんな生き方はしない

– 考える前に動く、動いた後に考える、そして、とことん悩む

– 人生100年ではなく、あと20年、10年のつもりで生きる

– 小さくても社会に貢献、自分らしく社会に貢献

– 退屈な人生には、決して、絶対にしない

– 立ち止まらない、走らなくていい、だが、歩き続ける

– 綺麗にできないのだから、泥臭くやっていく、ひたすらに

– 「成功」にゴールを置かない、ゴールなんて存在しない

– 自分の優先順位くらいちゃんと把握しておく、誤魔化さない

– 自分の好きなことなら、ずっと、どこまでも歩いていける

– 相対的ではなく、絶対的に生きていく

– 手放すことを恐れない、くれぐれも、抱え込まない

– 求めて行動し続ければ、遅かれ早かれ、辿り着ける