個人の自立した「生き方」をつくる
ブログ

思考法

勉強や仕事の効率・集中力を大幅に上げる4つの方法

今回は、勉強や仕事の効率・集中力を大幅に上げる4つの方法をご紹介します。 普段、なかなか勉強や仕事に身が入らない方は、これらの方法を実践することで、効率や集中力を数倍に向上させることも可能です。少し工夫するだけで、誰でも …

how to increase efficiency

これからの「働き方」「キャリア」はどのように変わっていくのか

この十数年の間に、「働き方」「キャリア」などの言葉をよく目にする機会が増えました。一昔前であれば、「出世」や「昇格」という言葉が主流だったのではないでしょうか。 一般的に使われる言葉やキーワードが変化する場合、背後には何 …

future workstyle

「働き方改革」を題材に、物事の背景を捉える思考法を磨く

昨今、「働き方改革」という言葉をよく耳にします。この言葉、どういう意味で使われているのかちゃんと自分で説明できますか? 「残業せずに、早く帰宅するようにということ…」 確かにこの言葉には、残業しないようにという意味も含ま …

reform of workstyle

スマホにためた自分自身を励ます19のメッセージ

この一年間、スマホのメモ帳にためておいた「メッセージ」を、自分自身に対して、改めて投げかけようと思います。弱気な自分を𠮟咤激励。「初心忘れるべからず」ですね。 – いいこと、わるいこと、すべて丸ごと楽しんでい …

message to myself

「自分の限界」を決める4つのパターン

今回は、「自分の限界」が如何に決まるかについて書いてみます。限界が決まるメカニズムと対処法を予め知っておけば、事を起こす際に必ず役に立つでしょう。 結論としては、限界を決める事象をどれだけ避けられるかが重要になります。で …

patterns determining your limits

情報の多面的な捉え方

最近、考えていることを書きたいと思います。何かというと、「情報収集」と「意思決定」についての実践方法です。 なぜ、こんなことを考えているかというと、現在のようなデジタル社会においては「情報」が簡単に取得できるようになって …

how to catch information

今後の教育・人材育成を4つのポイントで語る

最近、ネット記事や新聞で「教育」や「人材育成」というキーワードを頻繁に目にします。私も同じ分野に身をおく者として、今後の教育や人材育成の在り方について改めて考えてみたいと思います。 教育や人材育成に関して、次の4つのポイ …

talk about future education

【社会人必見】キャリアの視点に一石を投じる

皆さんは自分のキャリア(仕事や職業の経歴)を普段どのように捉えているでしょうか? 多くの人は、年収の増減や業界の成長率・安定性などの観点で考える傾向があると思います。 切り口は色々とありますが、今回はキャリアをどの視点( …

discussing the career

21世紀型のキャリアモデルへ

今回は先日参加した「キャリアデザイン」に関するセミナーの内容を纏めてみたいと思います。少し主観が入っていますが、ご容赦ください。 タイトル  :21世紀型キャリアモデルのコンセプト 講師    :野津 卓也(Career …

ようこそ、キャリア構築の入り口へ

今回は個人のキャリアについて少し話をしたいと思います。皆さんは自分のキャリアについて考えたことはありますか? 会社では研修がないし、コンサルに聞けばいいのかな 簡単に理解できる方法があれば教えて欲しいです このように、す …

« 1 2 3 »

書籍執筆

変えていく生き方 ―「キャリアの定型」を壊す方法論 ―

関連コンテンツ

もちべーとCafe!
ITスクール「First」
PAGETOP
© COACH TOMI 2015